上海の洋館風の建物の煙突(20)

上海の煙突シリーズも20を迎えた。そしてこのブログの通算600の記事と重なり偶然にも両方のキリ番の記念すべき記事となる。

そこで今回はこれまでの普通の(?)洋館ではなく、昔、領事館、大使館として使われてきた歴史的建造物の高級住宅の煙突を紹介しよう。

壁面と煙突の仕上げが一体化した塗り壁でとてもきれいなデザインだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする