週末は薪ストーブでサンマを焼いて、手作りビールと一緒にいただいた

resize1955.png
日本一見晴らしの良い、太平洋を望む薪棚に薪を詰め込んできた
昨日の夕方に薪の配達に行ったら海の近くの魚屋さんで「新鮮なサンマ一匹50円」という立て看板を見かけた。帰り道に迷わず買ってきた。夕食のメニューは薪ストーブの炉内で焼きサンマに決定だ。
午前中には、兵庫県から「リフォームした家にローコストでDIYで薪ストーブを取り付けたい」というご夫婦が来て、色々とアドバイスをしていた。写真や図面を見せてもらったが、既にカマドや五右衛門風呂、真空集熱式の太陽熱温水器のある、エコハウスだ。これに薪ストーブが加われば最強だろう。メンテナンス性や安全性に直結する煙突の配管経路や構成、炉台について重点的に話をした。きちんと理解してくれたようなので、きっと、問題なく実現するだろう。
その時にお土産で手作りビールをいただいたので、このビールとサンマと薪ストーブのコラボで夕食にするのがぴったりだと思った。
resize1954.png
弱めの熾き火の状態で金網二枚ではさみこみ、金網ごとひっくり返すのがコツ
resize1953.png
こんな感じで焼けた
resize1952.png
濃厚で芳醇な手作りビールと一緒にいただいた
ブログ村ランキング:オリジナルバナー
11月17日(昨日)のデータ
■クリック数  30(8.4%)
■アクセス数 359

《記事が面白いと思ったら上の画像クリックをお願いします。翌日の記事で本日分の情報を公開します》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. お木楽男 より:

    川原さん お世話さまです。
    魚を炉内で焼くと美味しさ抜群なのですが、皿に移す時に皮が剥がれることが多々です。川原さんは多少油を網に塗ってます?それとも何か秘密の裏技がが????

  2. かわはら より:

    お木楽男さま:
    特に油を塗ったりはしていないですねぇ。
    どうせ食べるのは身の部分だから皮が多少剥がれても良いと割り切って大胆にやっています。
    今回は、たまたま剥がれずラッキーだっただけです。

  3. うりぼう より:

    味わっていただけましたか。
    煙突の見積もり、炉台、ストーブの発注進めております。

  4. かわはら より:

    うりぼうさま:
    薪ストーブつながりで、いたいだいた食材は基本的に薪ストーブで調理していただいています。
    また、新たに薪ストーブ設置ですか?詳細、聞かせていただけると幸いです。