10月前半は北海道、後半は岡山

既に10月の予定も概ね埋まりつつある。
前半は北海道の札幌で現場確認、帯広で煙突工事の予定
後半は、地元の千葉と、岡山で薪ストーブ設置工事の予定
その頃には寒さも感じるようになってきて、薪ストーブを焚きたくなるだろう。設置工事の後に、すぐに取り扱い説明しても大丈夫なので、合理的な動きが取れる。
春から夏の間に新築がはじまった物件も、秋から冬にかけて内装工事が進んでの設置工事(※)もバンバン入ってくると思う。
※「明日来てくれ」「来週来てくれ」って突然言われても、対応できないので、薪ストーブ設置希望日の2-3週間前くらいに目途を伝えてもらえると、現場の都合に合わせやすい。特に「完成見学会」などを予定していて、設置した状況での締め切りがある物件は、早めに連絡して欲しい。
それ以外にも、「寒くなってきてから、薪ストーブを既存住宅へ導入したい」という突発的な案件も入ってくるようになる。既に入っている予定の合間を見てスケジュール調整していくけど、かなり忙しくなりそうな予感だ。
連絡のあった物件から順番に段取りを組んで、一件づつ確実にこなしていきたいと思っている。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする