京都でシングル煙突から二重断熱煙突への入れ替え工事後の初の煙突掃除

京都で、昨年煙突をシングル煙突からオール二重断熱煙突に入れ替えてから、最初の煙突掃除。燃え方は劇的に良くなったと聞いていたが、煤の量も激減した。以前は、丼一杯以上の黒い煤を回収していたが、今回はコーヒーカップ一杯分のさらさらの煤で、ほとんどは、薪ストーブ本体から巻き上げた灰が付着したものだけだった。
やはり、煙突入れ替えの効果は極めて大きい。燃費も効率も良くなることが、改めて現場で確認できた。
DSC_4038_201906131506094ab.jpg
ドリルで回転式のブラシで、スピーディーな作業ができた
DSC_4039_201906131506103e4.jpg
ナイロンブラシが遠心力で回転して広がるので、トップの煤も落とせる
DSC_4040_2019061315061201c.jpg
作業完了後、アイスクリームと冷たいお茶をいただいた

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 茜庵 より:

    かわはらさん、しばらく。と言っても、私は毎日かわはらさんのブログにお邪魔していますまだヤフーブログの茜庵便りの藤尾です。薪ストーブが大好きなので川原さんのブログは、欠かさないで拝見させていただいております。お客様からの頂き物、やはり薪ストーブのオーナーですね、アイスクリームにしてもハーゲンダッツ、お酒、ビールにしてもレベルが違うものばかりですね。グルメでもある、かわはらさんでも、満足しているんではないでしょうか?好きな道に進んで今、充実しているような気がしますよ。私は、来年65才、今のところ退職して、天職に巡りあいたいと思っていますがなかなか、、、、、。

  2. かわはら より:

    茜庵さま:
    いつも読んでいただき、そして、コメントをありがとうございます。
    自分がやった仕事でお客様に喜んでいただいて、なおかつ、そういう美味しいものまで、いただけて、本当にありがたいことだと思っています。
    茜庵さまも、現在でも、地域活動、美味しいお酒、良い音楽と仕事をしながら人生を楽しまれているわけですが、退職後は時間ができることでしょうから、きっと天職が見つかると思います。
    > かわはらさん、しばらく。と言っても、私は毎日かわはらさんのブログにお邪魔していますまだヤフーブログの茜庵便りの藤尾です。薪ストーブが大好きなので川原さんのブログは、欠かさないで拝見させていただいております。お客様からの頂き物、やはり薪ストーブのオーナーですね、アイスクリームにしてもハーゲンダッツ、お酒、ビールにしてもレベルが違うものばかりですね。グルメでもある、かわはらさんでも、満足しているんではないでしょうか?好きな道に進んで今、充実しているような気がしますよ。私は、来年65才、今のところ退職して、天職に巡りあいたいと思っていますがなかなか、、、、、。