京都の料亭で打ち合わせ

姫路でのヒミエルストーブ見学の後は、京都に移動して、夜の四条の料亭で打ち合わせだ。当然のことながら、お酒が入るので、宿泊して、その宿の駐車場に車を停めてから、地下鉄でお店に向かった。
これから新築で薪ストーブのある家を建てるにあたって、施主さん、設計士さん、造園屋さんが同席しての初回の顔合わせ&打ち合わせだ。お互いに挨拶して、まずは大まかな方向性を伝え合った。
今回は、普通の薪ストーブではなく、かなりユニークな製品が入ることになりそうなので、とても楽しみだ。
DSC_5548.jpg
設計士さんチョイスの赤ワイン
いつもは料亭でのお酒と言えば、迷わず日本酒を選択するのだけど、今回は設計士さんが日本酒は飲まないということだったので、設計士さんにお酒のチョイスをお任せした。日本料理と赤ワインのコラボもなかなか良かった。
DSC_5550.jpg
美味しい料理を食べながらの打ち合わせ
DSC_5565.jpg
この日は、いつもの祇園ではなく四条のお店だった
普段、施主さんが通っている祇園のお店が、たまたまその日は予約が一杯で取れなかったらしく、別のお店だったけど、それもまた新鮮だった。

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする