各種斧の体験

先日の、かわはら薪ストーブ本舗北軽井沢店でのイベントでは、複数のメーカーの、素材や重量、長さの違う斧を多数取り揃えての試し割りの企画を行った。
どの斧が「良い」とか「悪い」とかいうことではなく、自分自身の体格、体力に合ったもので、なおかつ、割ろうとする木の太さ、硬さなどに応じて適切なものを使い分けることがポイントなのだ。そのためにも、このような機会に実際に複数の斧を使ってみて体感すると、私の言わんとしていることが理解できると思う。コツをつかんで、ぜひとも斧で気持ち良く割れた時の快感を味わって欲しい。
私も久々に斧を振ったけど、とても楽しかった。
DSC_5845.jpg
ハスクバーナのラインナップだけでも、これだけある
DSC_5833_00001.jpg
その他にも雷斧、グレンスフォッシュ、スチールなども取りそろえた
DSC_5832.jpg
「雷斧の切れ味が抜群に良い」という感想をいただいた
DSC_5831.jpg
女性でもすぱっと切れる(割れるというより切れるという感覚)
DSC_5834.jpg
ハスクのの斧もコスパが高く、シルキーな割れ方

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする