炎がある豊かな暮らしを、あなたに。

荒業!「炉内で油をプレヒート」

「炉内で揚げ油を加熱する」

薪ストーブユーザーでなくても一般常識をお持ちであればこの危険性は充分ご理解頂けると思います。
無いとは思いますが、決して真似はされないようお願いいたします。

普通の薪ストーブ料理はやり尽くした感がありましたので、あくまで「実験」として挑戦した記録です。

今回は初挑戦だったので、放射温度計でダッチオーブンの表面温度を計測し油の温度を推測しました。

1.油が入った鍋を炉内に入れる
油の入った鍋を炉内に入れる
引火すると怖いので蓋を閉め油を温めてみました。

炎があまり立ってない状態の熾火、且つ目を離さなければ蓋をしなくても大丈夫な気がします。

2.ガスコンロに移し揚げる
ガスコンロで揚げる
油の温度が充分上がったのでガスコンロに移し替えます。

最初のうちはダッチオーブンに蓄熱した熱で充分でしたが、揚げているうちにさすがに温度が下がってきましたので途中からガスを点けました。

3.完成
唐揚げの完成
なかなか美味しく揚がりました。

今回の状況よりもう少し火力が弱ければ蓋を閉めずに加熱し、炉内で揚げることも可能だったかもしれません。

機会があれば「薪ストーブの炉内で揚げ物」、挑戦してみようと思います。

ご来店前には電話・メールでのご予約をお願いいたします。 TEL 090-3594-9210 不定休/営業時間 午前10時から午後8時まで

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © かわはら薪ストーブ本舗 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.