私自身は

「裏山の杉の倒木が目について、このまま地べたで腐って土になるのを見過ごすのがもったいない」

という動機で試しに薪ストーブを導入したのがきっかけです。

当店で設置工事をされたお客様に伺うと、以下のようなきっかけが多かったです。

  1. キャンプやアウトドアでの焚き火が好きなので、家の中でも焚き火をしたい
  2. 宿泊した山小屋やロッジで偶然薪ストーブを体験して自宅に欲しくなった
  3. 友人宅で体験した
  4. 実家で使っている
  5. 家の中が寒くて耐えられない
  6. モデルハウスに薪ストーブが設置されていた
  7. 暖房能力
  8. 静穏性
  9. 石油ストーブだと結露しすぎるから結露しない暖房器具ということで代替え
  10. 東日本大震災がきっかけで、冬季の暖房&煮炊用熱源確保のため
  11. 愛と幸せを呼ぶ贅沢なパワーインテリア(ハウジングパワースポット)、家族の幸運装置として

皆さんは、どんなきっかけ、動機で薪ストーブを導入されたのでしょうか。