北軽沢店の近くの別荘から玉切り済みの原木を運んだ

先日、北軽井沢店の向かい側に「アジア小路」という雑貨屋さんがあると紹介したけど、そこの店主の知り合いで、夏場だけ別荘に来ている方が、敷地に倉庫を建てる時に倒した木を玉切りにしたまま、そのまま使わずに積んでいるのを、処分したいという話をいただいた。そこでタイミングを合わせて回収しに行った。

個人的には、この原木を現場で薪にして、その別荘にも薪ストーブを設置すれば、冬でも活用できる別荘に生まれ変わり、火の前に自然と人が集まるようになると思った。

現場に到着

店の側面に降ろした

時間の取れる時に少しづつ割っていこうと思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする