都内のビルの薪棚

今回、都内で煙突工事したところは、数年前に同じビルの違う壁面に、煙突を施工させてもらっていたので、二本目(2台目)だ。

当初は、それほど大量の薪が備蓄されていなかったけど、現在は、ビルの屋上、通路などフル活用して2シーズン分の薪棚が設置されていて、薪も満載だ。2年乾燥のサイクルが成立している。これだけあれば、快適な薪ストーブライフが送れる。

数年前に最初に施工した煙突工事

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする