クッキングストーブ「おくどさん」で栗三昧

北軽井沢での薪ストーブ設置工事を終えてから、クッキングストーブ「おくどさん」に火入れした。

京都からの帰り道の途中に立ち寄った、岐阜県中津川市の現場確認したお客様から地元の名産の栗を大量にいただいたので、薪ストーブを使って調理することにした。

クッキングストーブ「おくどさん」で栗料理

栗ご飯のための下茹で

天板の蓋を取り外せば直火調理可能

本当は土鍋がベスト

土鍋は千葉に置いてあるので、今回は薄い鉄板製の炊飯器の容器を使ったけど、直火だと火が入り過ぎてしまって、鍋底を少し焦がしてしまった。直火で炊飯する時は、やはり土鍋がベストだ。

今回のような場合は直火にしないで天板に乗せた方が良かったかもしれない。

オーブン室の中で栗を焼いた

こちらは絶妙な火の入り方で、甘くてとても美味しく焼けた。

冠雪した浅間山

今回の軽井沢滞在は一泊だけだったので、翌朝に軽井沢を後にして千葉へ向かった。綺麗な浅間山の冠雪が見送ってくれた。

ちなみに今週は5件の煙突掃除、1件の現場確認、2件の薪の配達、2件の工事、来週は煙突掃除が3件、工事が4件と忙しさのピークという感じだ。多分、年内ずっとこんな感じで続いていくと思う。

↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする