雪と薪ストーブと軽井沢地区限定販売のお酒

ここ数日、全国的に雪が降ったところが多い。北軽井沢でも-10℃近くまで下がった。こんな時は薪ストーブをガンガン焚いて、室内の温度を上げてビールを飲むのが最高だ。

天然の冷蔵庫

あまり長時間置いておくと、凍ってしまうので要注意だ。

薪ストーブの炎の前で楽しむ

「新鮮なうちに飲んでもらいたい」ということで一般の流通ルートには乗せずに、軽井沢地区の店でのみで販売されているレアなビールをゲットした。

フルーティな味わいで美味しい

大手会社のビールと比べて、フルーティで、とても飲みやすい。苦いビールが苦手という人は、軽井沢地区に来た際には、購入してぜひとも試してもらいたい。

この日のツマミは北軽井沢のベーコン専門店で買ったベーコンを使っての煮物

1年を通して最も寒い2月。春を目前として、薪ストーブの魅力が体感できる良い時期だ。

かわはら薪ストーブ北軽井沢店にご来店いただければ、薪ストーブの良さを体験してもらえる。地域限定、期間限定のビールをゲットするついでに立ち寄って欲しい。ネスターマーティンのH43, RH43, ハンターストーブのアスペクト5の3機種をリクエストに応じて焚くことが可能だ。その他にもネスターマーティンの主要機種のS33, S43やTQ33, TQH33の実物を展示している。

かわはら薪ストーブ本舗 北軽井沢店

↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする