煙突の形が見えてきた

骨組みの上にベニヤ板が張られて、いよいよ実際の煙突の形が見えてきた。

次の動きは屋根材を固定してから煙突外壁に石、タイルの貼り付けの時だが、それは建物そのものの外壁が終わってからとなりそうなので、しばらく時間がかかるかもしれない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする