古い薪ストーブのメンテナンス

きちんとメンテナンスするには、バラバラに分解する必要がある。今回はアース・リーの本店の事務所で使っていた古い薪ストーブの入れ替えのため、山武店に持ってくるにあたって、分解掃除した。分解した方がパーツごとに運べるので、身体に負担が少ないという副次的なメリットもある。
とりあえず分解
錆びを落としたり、塗装したり、油を塗ったりする
とりあえず仮組みして置いてみた

かわはら薪ストーブは全国
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク