薪ストーブのあるホームシアターの理想的な配置

130インチのスクリーンにハイビジョン投射して5.2chのオーディオ再生で、映画館以上の画質と音質で大迫力で楽しめる。
視点を横にずらすと薪ストーブの炎がユラユラと揺れていている。薪ストーブとホームシアターを組み合わせた、理想的な配置の空間となった。
とりあえず仮設置と動作確認ができたので、今後は機器や配線を目立たないように収納していく予定だ。
自分がコンサルして薪ストーブを導入した空間が少しづつバージョンアップしていくのを見ることができてうれしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする