春夏秋(梅雨)の薪ストーブ、お気に入りの場所

お客様から冬以外の、直近の薪ストーブの周辺の貴重な写真を、コメントとともに送っていただいたので、紹介しよう。薪ストーブが稼働している時期はもちろんのこと、シーズンオフも洗濯物を干す場所として活用されているそうだ。

今夜は火こそ入れてませんが、薪ストーブの空間は、設計当初から我が家の大切な物干し空間です。

防災機能と家の中の空気の循環を考慮に入れて設計したので、子持ち共働き家族でも、安心して室内干しができます。
実は空気の循環を調整すると、夏は一番過ごしやすい場所になるのです。

このような生活空間として活用されているのを見るのもうれしい

こういう写真は、なかなか、いただけないので貴重だ!

薪ストーブ設置直後の取扱説明の時だと、余所行き感があって、あまり生活感が感じられないような写真になりがちだけど、こういうふうに、生活の場で薪ストーブが馴染んでいるショットは非常に貴重で、ありがたい。

ネタ不足の最近なので、ブログ用にご自宅の現在の薪ストーブ周りの写真を送っていただけると、うれしい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. AI より:

    このコメントは管理者だけが見ることができます

  2. かわはら より:

    AIさま:

    たとえピントが甘くても、雰囲気が判るので貴重な写真です。本当にありがとうございました。