ドブレ640CBのサイドローディング扉のレバー固着

毎年定期的にメンテナンスをしていれば、比較的発生しずらいのだけど、今回のお客様の場合は数年ぶりの訪問で、サイドローディング扉のレバーが固着して全く動かなくなっていた。

レバーを取り外すためにボルトを回すとボルトが破断するパターンだ。こうなると、叩いてレバーを取り外すしかない。

ドブレ640CBのサイドローディング扉のレバー固着

サイドローディングのレバー破損

サイドローディング扉が完全に閉じた状態でのレバー固着であれば、正面の扉だけを開閉させれば使えば焚けるけど、中途半端なレバーの位置で完全に扉が閉まらずに、再度ローディング扉がたついて空気が漏れる状態での固着だった。(この状態だと盛大に空気が漏れるので正常な燃焼をしない)

今回の依頼の際に「ガスケットロープを交換してくれ」ということを聞いていたので、ガスケットロープは持って行っていたが、レバー固着のことは伝えられていなかったので、当日は煙突掃除とガスケットロープの交換だけ行ってきた。

何とか取り外してガスケットロープ交換できた

部品を取り寄せて後日、再訪問して、取り付けに行くことにした。

ドブレ640CB/760CBのサイドローディング扉のレバーは、毎年のメンテナンス時に取り外して、固着防止のアンチシーズを塗布しておくのがお勧めだ。

固着していて取り外すのに苦労した

↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク