世界ふれあい街歩きにラトビアの煙突掃除人が登場

偶然つけたテレビでNHKの『世界ふれあい街歩き』という番組が目に入った。ラトビアの特集をやっていた。ボーっと見ていたら煙突掃除人が登場したので、思わず見入ってしまった。
暖炉の煙突掃除の作業風景を見ることができた。
番組の公式サイトはこちら

NHK「世界ふれあい街歩き」のホームページです。放送内容や旅の情報を掲載。
ラトビアでは煙突掃除人に触ると幸運を呼ぶと言われていて、すごい人気者だそうで、入試の時期には女子学生にボタンを取られちゃうくらいの勢いで迫られるいうことを言っていた。
DSC_7766_00001.jpg
煙突掃除人のボタンに触ると幸せになれるらしい
DSC_7770_00001.jpg
誰にでもやれる仕事ではなく、親方の元で長年の実務経験と修行を積んでから、試験を受けて資格を取得しないとできない
DSC_7768_00001.jpg
3人チームで無線で室内側とやりとりしながらの作業
DSC_7771_00001.jpg
楽しくやりがいのある仕事なのは同業者だからわかる

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. おぼう より:

    「チムチムチェリー」のことを思い出しました。
    イギリスのバーミンガムシティというサッカーチームの応援歌が
    「チムチムチェリー」という歌で、
    ♪私は煙突掃除屋さん
     ~~町一番のかほう者♪
    という歌詞です。
    「みんなのうた」で流れてたり、メリーポピンズの劇で
    歌われたりしてて、聞いたことがある方もおおいかと。
    ぐぐるとユーチューブで聞けますよ^-^

  2. かわはら より:

    おぼうさま:
    その印象もわかります。印象的な曲ですよね。