ユーザーが自分で安全に煙突掃除できる設計

新築の設計時点から数年越しでコンサルしていた案件だ。
このように、かわはら薪ストーブ本舗では、基本的にユーザーが、安全に自分でメンテナンスできるプランを提案している。このことでメンテナンスコストの削減、そして薪ストーブに対する深い理解と愛情を養うことができる。(そのシーズンの焚き方を、煙突掃除の際の煤の量と質を確認して、自分の目でシビアに見て反省できる)
私が煙突工事、薪ストーブ設置工事をした時には、まだ手すりがついていなかったけど、入居後の取り扱い説明で再訪問した時に完成した様子を見ることができた。
resize3640_20190124205931020.jpg
傾斜地の高台の家なので二連梯子をかけるのは不可能な状況
DSC_1757_00001.jpg
ベランダから据え付けの階段で直接屋根に上がって煙突掃除できる設計
DSC_1771_00001.jpg
階段の上は踊り場と手すりがあるのでリスクなく気軽にいつでも煙突掃除ができる

【↓ 一日一回、毎回、訪問のしるしにポチっと下のアイコン(バナー)をクリック(タップ)して応援いただけると幸いです。一週間の累計クリック(タップ)数がブログ村ランキングの順位(INポイント)に反映しています 】
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする