塗装前の養生作業は3日間かかる

外壁洗浄の後は、窓などに塗料が付着しないように、ビニールシート、マスキングテープなどを駆使して養生する。とても地味な作業だけど、この作業で、ほぼ仕上がりが決まってくると言っても過言ではないくらい、塗装にとっては重要な工程だ。

この工程は一人でやっているので、3日間要する見込みだ。今日の記事は二日目の作業完了時のもので、全体の7割位終わったところだ。この後、残りの部分の養生を終わらせるのに、もう一日かかる。

窓は比較的シンプルに養生できる

湯沸かし器などは単純に全部養生するわけにはいかない

吸排気のポートはふさがないように考えながら養生する

養生作業の二日目完了時の写真

あと1日養生作業の後、実際に塗料を塗る工程に入る。下塗り(シーラー)→中塗り(塗料1層目)→上塗り(塗料2層目)と合計3回塗る。一回塗るのにどれだけ時間がかかるか、実際にやってみないと読めないけど、これまでの下準備よりは、だいぶスムーズに進むと思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする