どういうキーワードで検索しているのか?

私へ薪ストーブ設置工事の依頼をしてくれるお客様は、ブログの内容を熟読してくれている方が多い。

しかしながら、私のブログやホームページを、どのように見つけてくれているのか、正直言って、私には全然判らない。単純に”薪ストーブ”というキーワードだけでは、どの検索エンジンでも私のブログやホームページなど上位には出てこない。北軽井沢とか千葉とかの店のある所在地をさらにキーワードに追加すれば数ページ目位(現状で4ページ目)までには出てくるけど、それ以外の地域から依頼してくれるお客様にとっては、まず入れないキーワードだろう。地元の情報を探している人でも、当店より上位のお店が1ページ目で出てくるので、わざわざ何ページも探してくるというのも考えにくい。

そういうわけで、これから薪ストーブを設置したいと考えている人が、具体的にどのようなキーワードで検索しているのか、非常に気になる。アクセス解析しても、肝心の知りたいそのキーワードが(not provided), (not set)になってしまっていて不明なのだ。アクセス解析で表示されるキーワードは入力件数が1件だけのもので、あまり参考にならない。

具体的に直近1週間でアクセス解析で取得した検索のキーワードは以下の通りだけど、どれも1件づつで、残りの98%の肝心の大半のキーワードは不明だ。

heta 薪ストーブ 評判
ネスターマーティン 針葉樹
ハンター 薪ストーブ
かわはら薪
山武市 薪
薪 短くしたい
薪ストーブ リンゴ チップ
薪ストーブ 煙突 種類

私はこういうキーワードで検索したという内容を憶えていたり、心当たりがある場合には、以下のフォームから送信してヒントを教えていただけると、ありがたい。ぜひとも、ご協力をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする