工事のために北海道へ

大きな煙突部材は宅配便であらかじめ送っておいたけど、現地で調達できないツールや小さなパーツだけスーツケースに詰込んだ。預け荷物は10キロの重量制限があるので、けっこう厳しい。一方で機内持ち込みは7キロまでなので、そちらに入れればけっこう余裕があるのだけど、手荷物検査の時に、検査官にとって謎の荷物は武器などと誤認されて、没収されてしまう可能性があるので、頑張ってスーツケースに入れた。

これまでの北海道での工事は、現地で工具や資材が調達できなかったので、一式を車に積んでフェリーで移動するパターンだったけど、今回は現場の近くに知人がいて、協力してもらえる体制なので、飛行機で、ほぼ身一つでの移動だ。

スーツケースにパッキング

今日はこれから飛行機に乗って北海道へ工事に向かう。

搭乗券と荷物のタグを発券中

チェックイン準備完了

搭乗口で待機中(この機体で新千歳空港へ)

搭乗待機中に昼食

↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする