ネスターマーティンのB-top仕様だと天板でバリバリ料理できる

コロナウィルス対策で、個人でも、できることと言えば、帰宅時の手洗いうがいに加えて、免疫力を高めるために十分な睡眠、そして栄養バランスの取れた食事だ。薪ストーブを活用すれば、美味しい料理を作って免疫力を高めることができる。

外出の自粛要請が出ている時には、外出できなくてストレスがたまりがちだけど、そういう時こそ、自宅でじっくり時間をかけて普段できないことをするのが良いと思う。薪ストーブでの料理は、ガスコンロで作るよりも火力調整が難しいし、適温にするまで時間がかかるけど、上手くハマった時には最高の味わいとなる。

かわはら薪ストーブ本舗北軽井沢店のデモ機のうち、この日はネスターマーティンH43 B-topに火入れをして料理してみた。

ちなみに、かわはら薪ストーブ本舗 北軽井沢店には、本日の記事で紹介したネスターマーティンのH43 B-top仕様の他、RH43の2台、そしてハンターストーブのアスペクト5の合計3台が実演機として、実際に火を入れられる状態で設置してある。その他にもネスターマーティンのH33, S43, TQ33, TQH33, C43の5台の実物が展示してある。

カタログ写真だけでは判らない、サイズ感、質感など、実際に見て、触れてチェックできる。これだけの数のネスターマーティンの機種を展示していて同時に見られる店は全国的にも少ないと思う。遠方からでも来店する価値があると思うので、ネスターマーティンを検討している人は、ぜひ一度来て、チェックして欲しい。

DSC_1914.jpg
B-top仕様だと、料理する時にストレスを感じない

DSC_1915.jpg
通常の天板の部分よりもB-topの部分の温度がはるかに高くなる

DSC_1916.jpg
薪ストーブで作った野菜たっぷりのヘルシーなグリーンカレー

DSC_1920.jpg
ハーブと手作りチーズを乗せて完成

DSC_1919.jpg
牛乳とお酢で作った手作りチーズ

このように、薪ストーブがあれば暖房器具としてだけでなく調理器具としても活用できる。コロナ巣ごもりで、時間を持て余している場合には、手間と時間をかける、薪ストーブ料理がぴったりなのだ。

北軽井沢で薪ストーブを使うのは、真夏意外の春、夏、秋の3シーズンだ。初夏のような陽気が続く、暑い場合には窓を全開にして焚けば良い。

このように、薪ストーブは暖房器具としてだけでなく、調理器具、そして余暇を楽しむためのレジャーの道具としても活用できるのだ。外出しないで自宅の屋内で火遊び、BBQができるツールとして割り切って楽しむのもありなのだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. アバター うさぎ より:

    軽井沢の高原避暑地別荘は朝と晩は薪ストーブを7と8月を除くほぼオールシーズン炎を楽しみます。              自然の高原ならではの多彩な趣味に興じる別荘地では薪ストーブに癒されるので、どうしても欲しくなりました。          特に①オーロラなど大きく美しい炎、②美味しい料理(別荘の薪ストーブ料理は炉内で薪焼きする暖炉料理は一流レストラン並みで最高級料理)を堪能することが可能な薪ストーブを入れるかどうかは至極の別荘ライフになるか、大きな別れみちになりました! そうした観点から一見贅沢な薪ストーブでも納得し後悔しないことは大事で私は10年前、ヨツール(オーロラの当時代名詞)か、ネスターマーティン(三重構造で世界一のオーロラ)か迷いましたことを思い出します。当時はネスターマーティンのBトップの製品化普及がまだまだ無かったのと、肝心のオーロラ炎の実演と本物が見られる店が首都圏にはヨツールに偏っていたのでF400にしました。炎と実機を見たら購入は変わっていたかも知れないけど、購入前に扱い方に安心したり実機炎を見ての選びは今もヨツールに満足していることに繋がっています。しかも私は大の料理好きらしく、天板料理と暖炉料理のおかげで別荘に来る多くの友人、若い仲間、後輩に料理を振る舞いながら(これもコロナ騒動で自粛中ですが退屈)の語らいでは仕事への英気や男女の恋愛すら芽生えたりして都会の過密スケジュールとまた違う世界に驚くこともたくさんあり薪ストーブにはホントに感謝しております。 (余談)川原さんのブログ記事には当時もお世話になりました。川原薪ストーブショップは確かまだ遠方の千葉成田方面にしか無かった時代なので軽井沢の地元有名工務店さんの推薦店から選び後々に渡り色いろと困った記憶があります。 笑               (追伸)国立公園にある浅間軽井沢高原は日本最高の薪ストーブエリアですからコロナ騒動に振り回さされずにユーザーに引き続き喜ばれて下さい。リモートワーク加速の今後は東京一極集中が変わるしワークライフバランスの変化も楽しみです。

  2. かわはら かわはら より:

    うさぎさま:
    時間の経つのは早いものですね。薪ストーブと過ごす人生は素敵ですね。
    そのためのお手伝いができたら、うれしいです。