アウトドアで楽しめる薪窯を体感してみよう

かわはら薪ストーブ本舗 北軽井沢店の店頭にはポータブルの薪窯の実演機がある。

一般的な石窯は、製作も大変だし費用もかかる。また一度設置してしまうと移動は不可能だ。そして石窯は火入れしてから、窯が温まって実際に調理できるまで3時間位かかる。

一方で、このポータブルの薪窯は重量が55キロで小型なので、大人二人いれば簡単に持ち運びが可能で、ハッチバックの車の荷台などでも運搬可能だ。庭やデッキなどアウトドアでのオーブン料理が楽しめる。火入れ後30分程度で使用可能な状態に立ち上がる。

エコレットカンパニーは全国でも数少ないペレットと薪、両方を扱っているストーブ専門店。最先端ハイブリッドストーブ、移動式無電源ペレットストーブ、クッキングストーブ、薪ストーブ、サウナストーブ、強制排気チムニーファン、アウトドアの必需品のオーブン(ガス・薪)など、ここでしか揃わないアイテムが勢揃い。商品詳細を確認。

税込み定価176,000円と高いと思うかもしれないけど、石窯を制作するよりも、はるかに安い。店に在庫があるので、持ち帰れば、すぐにでも使える。

超小型の一人でも持ち運びできるタイプがファイヤーサイドから発売されているが、それと比較にならない大容量なので、立て続けにピザなら何枚でも焼けるので、大人数のパーティでも余裕で対応可能だ。

薪窯に火入れしてピザを焼く

旬のトウモロコシのピザ

夏場はアウトドアで楽しめる薪窯もお勧め

もちろんピザだけでなく、様々なオーブン料理にも活用できる。今回は夏野菜のオーブン焼きを作ってみた。耐熱容器に食材を入れて、塩コショウとオリーブオイルで軽く味付けして窯の中に入れるだけで簡単にできる。

ピザだけでなくオーブン料理にも活用

ズッキーニ、トマト、トウモロコシ、チーズのオーブン焼き

「別荘でのパーティなどで試しに使ってみたい」という場合には、一泊二日12,000円(税込み)でレンタルも承っている。

夏の暑い時には、室内の薪ストーブを焚く気にならないけど、屋外のピザ窯ならば、気軽に焚いて調理ができる。この薪窯だと、庭で焚き火感覚で炎が楽し...
また、8月のお盆期間中まで位の間であれば、事前予約の上で、実際に薪窯に火を入れての、調理、試食も可能だ。メニュー、食材については予約の際に要相談。

↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする