煙突掃除の研修と、遮熱板の設置

例年であればシーズンが終わってから煙突掃除しているのだけど、今年はタイミングがずれてしまってシーズン直前の煙突掃除となった京都の物件。

普段は私がチャチャっと煙突掃除を済ませてしまうけど、今年は煙突掃除を体験してみたいという人がいたので、私は手を出さないでOJTだ。何事もそうだけど、簡単そうに見えることでも意外と難しかったりで、コツをつかむまでは、ある程度の経験を積む必要がある。

煙突掃除の研修中

炉壁なしの状態だった

従来は炉壁なしで室内の壁が熱くて危険な状態だった。とりあえず石膏ボードを遮熱板代わりにして使っていたけど、あまり見栄えが良くないので、鉄で作った遮熱板と入れ替えた。

遮熱板を設置

作業の後、近所のお蕎麦屋さんで昼食をごちそうになった

↓ 画像クリック(タップ)で応援をお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする