工事日を間違えた

既にありがた屋さんのブログの記事になっているが、ありがた屋さんとのコラボ案件で、工事日を一日早く間違えて訪問してしまった。

最初に話を聞いた日程が13日からの一泊二日で、それをスケジュール帳に書いていた。

その後、現場の都合で14日からの一泊二日に変更になったと連絡を受けた際に、前に記入したところを消さずに、変更後のスケジュールの14、15日のところに追加で記入しただけになっていた。予定がみっちり詰まってきていて、スケジュール帳も、ごちゃごちゃしてきて見落としが発生してしまっていてのミスだ。そのため、誤って予定よりも1日早く、到着してしまった。

現場が工事できる状況でないならば、一日待つしかないけど、私が到着した日の午前中に、本来の予定より一日早くチムニーのサイディング施工をする段取りを組んでくれたので、ラッキーなことに午後から煙突施工ができるようになった。

3メートルの煙突をチムニー内に落とし込む一人では難易度の高い施工だったけど、薪焚亭さんとの二人作業だったので、それほど苦もなく屋外側の煙突施工は無事に完了した。

今回は工事日を間違えただけでなく、カメラにメモリーカードを入れ忘れてしまっていて現場の写真が撮れなかったりと、かなりボケていた。

工事の後に打ち上げに行くパターンもあるけど、普段の薪焚亭さんの行きつけのお店が火曜日は定休日なので、奥様の手料理で、薪ストーブの炎を楽しみながらの宅飲みとなった。
アルバムはこちら

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする